モビット WEB完結

モビットのWEB完結について

モビットでキャッシングの申込をする場合、WEB完結という申込方法があります。その名の通りすべてWEB上で契約申込の手続きが出来ることが特徴で、急いでお金を借りたい人やキャッシングを利用することを誰にも知られたくないといった場面で便利な申込手続きの方法だと言えます。

 

モビットのWEB完結の申込方法は誰でも利用が可能というわけではなく、一定の条件を満たしている必要があります。まずは三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座を持っていることで、WEB完結の手続きが行われた後はモビットからこのいずれかの口座にお金が振り込まれる仕組みとなっています。

 

モビットのキャッシングを利用した場合には、返済がこの2つの口座のいずれかからの口座振替による方法で行われるので、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行のどちらの口座も持っていなければ、口座開設の手続きを行い借入の利用が出来るように準備しておかなくてはいけません。

 

借入の契約申込の手続きを行う場合は、どの消費者金融からの手続きでも身分証明の出来る書類を提出する必要があります。それはモビットにしても同じで免許証やパスポート、健康保険証の写しを提出書類として用意します。WEB完結で手続きする場合は、これらの書類のコピーを用意するのではなく、スマートフォンなどの携帯電話のカメラで撮影した画像を送信すれば申込手続きが行えます。

 

WEB上で手続きをする際には入力情報のミスには注意を払い、提出書類の画像については不鮮明なものにならないようにします。また手続き上モビットからのメールは受信可能な状態にしておき、迷惑メールに振り分けされないように注意します。

 

インターネットで借入の契約申込をするときでも、審査は必ず行われ勤務先の在籍確認などで電話連絡が必ずありますが、WEB完結の申込手続きの場合は申込内容に不備がなければ本人に電話がかかってくることがありません。また今後借入の利用をした場合でも利用明細書が郵送で送られてくることもないので、誰にもバレることなく契約申込が出来るのです。

 

通常の消費者金融での借入の申込手続きのときは、カードが発行され受け取り方法として窓口で受け取るか郵送にしてもらうかがあり、カードが手元に届きましたら無人契約機などでお金を借りることが出来ますが、この手続きの場合はカードの発行もありません。お金を借りる時はWEB上で手続きを行い、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行のどちらかの口座にお金が振り込まれます。